« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月26日 (木)

工事延期

大貫橋の工事開始が延期されたことに伴い、再び朝のごあいさつ。春爛漫、1月2月のあの寒さに比べたら、まさに天国と地獄。この心地よさを胸に今日も一日頑張ります。
1335391894770.jpg

1335391897997.jpg

1335391955158.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

朝礼

東洋コンクリート工業の朝礼でご挨拶させていただく機会を得ました。高橋克彰社長は同級生。広大な敷地に大勢の社員を抱えるやり手社長。接した誰もが、その体型からおおらかさと、頼りがいを感じるここと思います。今回もいろいろとご配慮下さいました。本当にありがとうございました。震災以降、民主党の選挙戦に際してのスローガン、コンクリートから人へ、も何となく色あせてしまいました。社長のテーゼ、人にやさしいコンクリートをめざして、ぜひがんばって下さい。尊い命を守るコンクリート。ご隆盛を心よりお祈り申し上げます。

1335327180105.jpg

1335327183670.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

結婚式

長年、尊敬する兄貴分としてお付き合いいただいております石崎拓也さんのご長男、大介君そして新婦直妙さんの結婚披露宴に出席いたしました。議員に就任した20年前、月に数回の割合でご招待がありましたが、最近の簡素化などから、めっきりその数も減っていました。そうした中、久々のご案内ということで、新鮮な気持ちにさせられました。サーフィンが共通の趣味で、サーフィンを通してゴールインしたとのご披露がありました。ぜひ、サーフィンのメッカ大洗に住んで下さい。お二人のご多幸を心よりお祈り申し上げます。本当におめでとうございました。

1335078196209.jpg

1335078198203.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

シジミ

大涸沼漁業協同組合のみなさんが出漁されました。とても見事な勇姿ですが、今日は少なからず風が強く、見ている方がハラハラさせられます。強風にさらわれずバランスよく漁をする姿は、大和しじみの味同様、まさに職人技であり、郷土の誇りといえます。


1334813617765.jpg

1334813622101.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トモダチ

茨城町の佐藤慎一副議長が飛び入り助っ人。と、思いきや、ゴルフに向かう途中とのこと、羨ましいかぎりです。しかし、力強い激励を受けやる気倍増です。トモダチとは良いものですね。
1334790866595.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

来週から震災復旧工事により全面通行止めとなります大貫橋前で朝のご挨拶。昨晩は自民党青年局の仲間と政治談義。深夜におよび今朝は少し眠いです。でも、肌寒いせいか少しずつ絶好調へと上り調子です。今日も一日頑張ります。ちなみに強度補強工事は、大洗の誇るまかせて安心、株式会社大貫工務店の施工です。
1334785208175.jpg

1334785212645.jpg

1334785213801.jpg

1334785214975.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

恒例の朝のご挨拶

火曜日は、大洗とひたちなか市を結ぶ海門橋でのお見送り。予報では天気は下り坂ですので、気持ち一新、ご挨拶にも力が入ります。8時半までがんばります。今日も素敵な一日を!!!
1334613442580.jpg

1334613454656.jpg

1334613456722.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

新型特急

初めて新型のスーパーひたちに乗車しています。全体的に広く、座席もゆったり感があります。また、シートも黒で、高級感があり、さしずめ、これまでのグリーン車の一歩手前というところでしょうか。なかなか快適です。

1334045410431.jpg


1334047711528.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

おはようございます

今日から実質的な新年度入り、朝のごあいさつにも気合が入ります。6時15分セブンイレブン前。新入生、新入社員の初々しい姿が新鮮です。
1333316326553.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »