« ベトナム常任理事会 | トップページ | 公明党県本部新春の集い »

2011年1月29日 (土)

恩師、中邨章先生最終講義

「信頼と政策ー行政研究のこれからー」の演題で、私と高橋靖の恩師中の恩師、中邨章先生の最終講義が、明治大学リバティータワーリバティホールで行われました。これまでの教員生活に一区切りつけられることから、中邨門下の先生方が中心となり、盛大に挙行されました。中邨先生は、わが国の行政学研究の第一人者であり、信奉者があとを断ちません。当日も会場あふれんばかりの人。ユウモアを交えた核心をつく講義に、参加者一同、大きな感動に包まれ、スタンディングオべーションで幕をとじました。先生、長い間本当にお疲れ様でした。これからもご指導下さい。
93BB9AFD-F36A-49FF-9C55-4A748283B073
熱気あふれるリバティホール
5B7B8823-867E-4DD1-BC18-09E7231B61F4
さすがに緊張されてるかな
9712FBE7-45D9-40D2-B51F-F46AF3C4A56D
司会の牛山久仁彦先生
819C20DB-857E-40C6-8728-D791B9E2B4F9
茨城、中邨門下一同
973A0E57-5068-483C-ABB6-CD000EE39731
発起人代表、市川宏雄先生
6D165FB0-53B2-4674-BB26-CF8E06D57672
とても斬新な講義でした
2756B978-3A88-48DB-872D-FE640B51799F
抜群の眺望、23階岸本ホールで囲む会

|

« ベトナム常任理事会 | トップページ | 公明党県本部新春の集い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恩師、中邨章先生最終講義:

« ベトナム常任理事会 | トップページ | 公明党県本部新春の集い »